↓↓セルライトを分解できるのはキャビスパ↓↓

 

↓↓むくみをほぐして流すならアセチノおすすめ!↓↓

 

 

セルライト除去できる機械ランキング

 

 

セルライトを自宅で何とかしたい!!

 

 

気がつくと付いているお尻の下、太もも、二の腕のボコボコ・・・Σ(゚Д゚)

 

それが、脂肪と老廃物がしっかりとくっついてしまった「セルライト」ですよね。。。

 

セルライトは、解消できないのではないかと思われていますが、実は

 

「自分でも除去できる」

 

んです!!!

 

今は、セルライトを自宅で除去できる美容家電や機械などがどんどん販売されているんですよ。

 

私も最初は「そんなのただの気休めじゃないのーーー?!」

 

「セルライトがそんな簡単に潰せるワケない」と疑いたっぷりだったのですが、

 

実際、自分に試してみたら、その効果は歴然でした。。。

 

ちなみに、「セルライトは自宅で自分で除去できるのか?」と整体とマッサージをやっている友人に聞いたところ

 

「的確にマッサージをして、リンパにちゃんと老廃物を流すケアをすれば、セルライトはなくなる」と断言してました!!!

 

オススメの自宅で使うセルライト除去マシンを紹介します。

 

 


キャビスパはセルライトをマッサージできる器具としては最も効果が見込める機械です。
というのも、セルライト潰しを自分でやる場合、
「物理的にマッサージで老廃物を流すという動作をマッサージ器で行う」
というものがほとんどですが、

 

このキャビスパはそのしくみとは全く違い、
医療用にも使われる超音波振動数330KHZという周波数を出して、脂肪細胞を破壊することができる機械なんです。
使い続ければ、脂肪細胞を壊して脂肪を溶かすことができるのです!

 

キャビスパは美容家電のなかでもかなり高価なランクのものですが、
開発メーカーのヤーマンでは最も売れている家庭用痩身機械だそうです。
ちなみにヤーマンは美容家電業界では、日本一の特許数を持っているメーカーですので、
その性能には絶対の自信を持っているという会社なのだそうですよ♪

 

 

>>キャビスパについて 先に詳しく見てみる<<

 

 

 

キャビスパ 実際の効果

 

実際にキャビスパを使ってどれくらい効果があったかというと、コレくらいです↓

 

キャビスパを使う前↓

キャビスパを使い始めてから↓

 

 

写真だと微妙なんですけど、太ももの張りがすごくスッキリしたんです。
ちょっときつかったデニムがゆるっとなったんですよ♪

 

毎日やっているわけだなく、週に3日ほどのケアしかしてませんし、体重は殆ど減ってませんが、シルエットは変わりました。

 

これはキャビスパの深層に届く超音波で脂肪細胞が流れたんだと思っています!

 

 

>>キャビスパRFコアEX について 詳しくはこちら<<

キャビスパのモードについて


キャビスパはシリーズでこれまで何代にもわたって出ているロングセラー商品ですが、
キャビスパの最新機器が、「キャビスパRFコアEX」です。

 

このキャビスパRFコアEXがこれまでのキャビスパと大きく違うのが、

 

初めての「バストモード」がついたことです。

 

キャビスパはお腹や脚などの脂肪がついた部分にあててセルライトを除去していくのですが、

 

「EMS」という機能がついていて、筋肉に刺激を与えて「筋トレ」ができるようになっているんです。

 

バストアップには「大胸筋」を鍛えることが効果的ですが、この「大胸筋ケア」も一緒にできるというのがキャビスパRFコアEX」の最大の特長です!

 

 

>>キャビスパRFコアEX について 詳しくはこちら<<


アセチノはシリーズ180万台も売れているというメガヒットアイテムですΣ(゚Д゚)

 

「気になるところにあてちーの」というあの気持ち悪い?ウサギのCMでも有名ですよね。
私はあのCMは結構気に入っているのですが、ネットの評判は「アセチノのウサギが怖い」などとあまり良くないみたいですが。。。

 

CMはさておき、アセチノの特長は、

 

「お肉をもみだすエステのハンドケアが自宅でできる!」

 

ですね。

 

物理的にお肉を揺らして、老廃物を流すことでセルライトを潰していく、というものです。

 

これは、はっきり言ってちゃんとやれば効果はある!と思います。

 

エステで行われているハンドマッサージに近い動きを器具でできるのですから。

 

そして、アセチノが売れている理由はその価格。

 

一番売れているアセチノメガシェイプでも14,800円と、手に入れやすいお値段です!!

 

 

>>アセチノメガシェイプについて 詳しくはこちら<<

アセチノとキャビスパでは?

 

 

アセチノとキャビスパ、どっち買ったらいいのよ?
と悩んでいる人もいるかもしれません。

 

私としては、アセチノがまずはいいかなと思います。

 

その理由としてはまず、
物理的にお肉を揺らすことで、老廃物を流せるという効果が見込める!
ということです。
そして、お値段も買いやすく、すこしでもセルライトを早く消すにはハードルが低いほうがいいですからね。

 

 

 

でも、キャビスパを絶対オススメ!!というか、アセチノでは多分意味がないかな、、、、と思う場合があります。

 

それが、

 

「脂肪の量が多い場合!!!」

 

 

 

まあ、これは私の事なんですけどね・・・・。

 

アセチノはあまり脂肪とかセルライトの量がそこまで多くない人向けなんですよ。
そういう人が、セルライト予防というかそこまでセルライトが増える前に使うと、ボディラインをキープできるし、
老廃物もスムーズに流れていくので、ボディラインをキレイになるんです♪

 

 

>>アセチノを買ってセルライトをケアする♪という人はこちらのページから<<

 

ただ・・・
セルライトが多い場合は、アセチノはちょっと効果出にくいです。。。

 

私もたっぷりとお腹や太ももに脂肪が付いているんですが、
アセチノでいくら揺らしても、いっこうに脂肪の量が減らないのです・・・(;´Д`)

 

 

多分老廃物を流すといっても脂肪とセルライトの量が多すぎるのだと思います。
これが、「一度出来てしまったセルライトはなかなか取れない」と言われるところだと思います。

 

なので、やはり地道にキャビテーションして脂肪を溶かしながら、コツコツと溶かした脂肪と老廃物をリンパや静脈の流れに乗せて体外に排出する、というのが一番セルライトを早く除去する方法ですね。

 

 

>>セルライトを分解できるのは キャビスパ♪ 公式サイトはこちら<<

 

 

 

 

アセチノとキャビスパ 最高の使い方♪

キャビスパとアセチノ、両方買った私が、最も早く、セルライトを自宅でケアできるやり方と実感しているのが、

 

 

キャビスパを使ったあとに、アセチノでもみ出す!!!

 

というやり方です。

 

これが、エステでキャビテーションをやった時と最も近い状況を自宅の家庭用機械で再現できる方法なんです。

 

エステでキャビテーションを行うと、必ずその後にハンドマッサージで揉み出しをします。

 

キャビテーションで脂肪と老廃物を溶かしても、体内にとどまったままだとまたその脂肪は老廃物と一緒に固まって、
いつまでも体内から効率よく出ていってくれないわけなのです。

 

キャビテーションの効果を最大限上げるために、ハンドマッサージを行うんですね。

 

自宅でキャビテーションを行ってアセチノでもみ出す。

 

これはやってみると、効果が早く出ますよ♪

 

キャビスパ 公式サイト限定割引ページはこちら

 

 

 

両方なんて買えないんだけど!

 

そりゃそうです。

 

キャビスパだけでも40000円もするのに、アセチノまで買ったら、6万近い出費ですΣ(゚Д゚)

 

もしどっちもというのが、ムリ!という場合は、

 

オススメのものがあります。

 

実際に私も使っているのですが、

 

こういうものです↓

 

 

これ、結構使えますよ!

 

いわゆる「付録本」みたいなものですが、これがかなり使えます。
リファの替わりになるとはいいませんが、これでも十分に太ももなどは流せませすね。
お腹はちょっと工夫が必要。

 

何と言っても安い!!!(・∀・) 
私はAmazonで1490円で買いました。
買おうとしたときは売り切れていたので、結構人気みたいですね。

 

更新履歴